スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

正解は一つではありません。

Question_title_20120320181408.jpg

Question..です。

BLUE WINDさん>
Kazu師より先に、校正を。

名刺を創るのは、すばらしいことです。どんどん配って、自分を売りこんでください。
ハッタリかまして「何でもできます!」なんて言うと、意外と入ってきますよ。
友達のセカンド名刺(会社とは別の、SNS情報などの名刺)や、知り合いのイベントフライヤーなど。最初はそんなとこから。

小さなことからコツコツと。

20101202-kiyoshi01.jpg
by 西川きよし









さて、校正の前に、前提として聞いて欲しいのですが、
校正はしてもらう相手によって、修正指示が、同じだったり異なったりします。

それは、“好み”や、“レイアウトの気持ちのいいカタチ”が異なるからです。
もちろん法則上、レイアウトのあるべきカタチはちゃんとあります。

なので、今回は僕の校正と、後に入るであろうKazu師の校正の差など、見比べてみてください。



上がBLUE WINDさん、下が“僕なら”の場合です。
Q-004.jpg

■表面(ブルーバックの面)
多分、この名刺は、ブルーの面が表ですよね。要は、この面を上に、相手に渡すと思います。
文字情報を小さくした理由は、より名刺の情報を凝視させ、自然と興味を持たせること。そして、渡すときに両手の親指が情報に絶対かぶらないこと。

■裏面(ブラックバックの面)
縦のブルーのラインは消しました。住所情報を分けるのが狙いだと思いますが、名刺全体の空間を遮っている感じを受けるので、抜けを良く。代わりにBlue Windの情報を大きくし、見えない縦のラインを創りました。


こんな感じです。
実際、何が正解かは無いのですが、自分の中で気持ちのいいデザインを作って、なぜそれが気持ちいいのかなどの理論を持つとよいと思います。

校正のみが正解ではありません。

てか正解は無いので。

がんばってくださいー!



おまけ。
※以前依頼された友達の名刺です。今回のBLUE WINDさんの名刺とノリが似ている感じがしたので貼り逃げ。
Q005.jpg
スポンサーサイト

mix..

Question_title_20120320181408.jpg


design_Battle.jpg

title_「http://」

mixxx.jpg

mix in the pocket !!

Offensive approach..

Question_title_20120320181408.jpg

Let's click!!

facebook_iconbig.jpg

※攻めの姿勢は崩したくないものです。

Antithese..

Question_title_20120320181408.jpg

アンチテーゼ【 Antithese [ドイツ] 】
〔哲〕特定の肯定的主張に対立して定立された特定の否定的主張。反立。反定立。

Q_120325.jpg

さまざまなベクトルが溢れる社会の中で、女性が指し示す方向性に「希望」が感じ取れるビジュアルとしました。

全体的にシャープさより、ふんわりとしたライティングで撮影を行いました。

QuestionのFacebookはコチラ。
facebook_icon002.jpg

クリエーターを目指す専門学生達へ..

Question_title_20120320181408.jpg

お久しぶりです。
Questionです。

本日は、これからの時代に置ける

Q_120320_素材001

の話。

今後の世の中を考察するに、
デザインソフトの普及により自称デザイナーは増え、
学生でもデジカメやデジタル一眼を当たり前に所有し、
ブログやSNSでは知らず知らずのうちに文章力が身に付く。

そんな人々が増えていく。

クリエーターとして、デザイン専門、カメラ専門、ライター専門。
それぞれの柱一本では脆いということ。

考察といいつつ、

これは、絶対的な流れです。
Q_120320_素材002
垣根を越えてください。

全てのセクションを理解しているクリエーターは強いです。
勝ち残っていけます。



このページをご覧になっている方は専門学生の方々が多いと思います。
専門的に学んでいる分野は、

金払ってるんだから

必ず身に付けてください。

そしてその分野だけで収まらないでください。
教えられたことのみをこなして校正を受けたり誉められたり。

フツーの専門学生と変わりません。

卒業してもクリエーターにはなれません。

周りがしないことに目を向けてください。
そして、とりあえずやってみてください。
その積み重ねで、周りとの歩幅は変わります。



と、ここまでが言いたいこと。
ここからは余談。

私事ですが、先日転職いたしました。
これまで印刷会社兼広告会社に勤め、約1年半営業として働きました。
おかげでデザイン以外(主に営業関連、印刷関連)の面を多く学ぶことができました。
クライアントへのプレゼンの仕方から、印刷工程や断裁、後の製本加工や梱包の仕方に至るまで。

そもそもデザイナーを目指していましたが、同社では制作に入る前後行程を学ぶことができました。

そして、
転職先ですが、株式会社TEXFARM INC.に務めることとなりました。
知っている人は知っている、知らない人は知らない。
そんな感じですが、事業自体は知っている方も多いかもしれません。

Q_120320_素材003

そんなこんなで、今後もQuesutionをどうぞ、ごひいきに。

よろしかったら、なかよくしてください↓

facebook_icon002.jpg

では。

HOMENext ≫

プロフィール

fincher

Author:fincher
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

オススメ情報

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
391位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Girls Power

検索フォーム

RSSリンクの表示

おすすめリンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。