スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけおめ!遅いか(笑)

bamboo_title_20120506104001_20130107183627.jpg


今更ながらですが、明けましておめでとうございます。

久しぶりに覗きにきたら新人さんがちらほら。いいですね。初々しくて。

Shatonさん、はじめまして。Bambooといいます。今は広告代理店でアートディレクターをしています。Kazuさんの元教え子ですね。ShatonさんもKazuさんの教え子さんですかね?頑張ってください。

とそれでは私なりに感じたことを書かせていただきますね。

まずこの作品はArt作品ということでよろしいでしょうか?
Art作品ということになると我々がとやかくいうことはないですよね。とても哲学的な思考をお持ちなのかなと思われました。あほな自分には難しいかな(笑)

Shatonさんはデザイナーではなくてアーティスト志望なのですかね。

先ほども書きましたがArt作品であるならばそれは作家の思考や思いを表現し、その感性を理解し受け入れた方がいれば良いのでとやかくいうべきものではないのかなと思いますが、私が感じたこと、疑問に思ったことを記させていただきますね。

まず、私としてはこのイメージをしばらく見続けてみたのですが、Shatonさんのおっしゃっているコンセプトを導きだすことができませんでした。すみません。1を見続けて・・・・・とありますが、この時間軸が感じられなかったからかもしれませんね。広大な空間の中に1と0がぽつんと置かれているという印象でした。白い箱に入っているのでどちらかというと0の方が先の存在に見えてしまうのですが、それでいいのでしょうか?またあえてこのフォントを使用し、このポジションにレイアウトした意図は何なのでしょうか?2本のラインで空間を区切ったことには何か意図があるのでしょうか?
すみません。通常、いかにクライアントの意図を汲み取り、どう表現すれば顧客獲得に結びつくかを考えてしまうのでこのようなArt作品にも意図を理解しようとしてしまうくせがありまして。Artは考えてはいけないものですよね。感じるものですからね。まー、ちょっとだけ先輩の寝言だと思って聞き流してください。また新しい作品をみせてください。楽しみにしています。頑張れ!

shaton_take1.jpg
desigin.jpg
スポンサーサイト

とても楽しい作品。だけにもったいない!

bamboo_title_20120506104001_20130107183627.jpg

MOMIKOさん、こんにちは。
とても賑やかで楽しい作品ですね。ビジュアル的にはいいと思います。
ただ、仕事がらそこに意味を探してしまう自分がいます。

たしかにビジュアル的は賑やかで楽しくていいと思うのですが、このポスターの意味が見出せないのですよ。これはアート作品だと思えばいいのですか?純粋にビジュアルだけを見ると言うものなのでしょうか?だとするとPRポスターではなく、アートですと書いていただけると迷わないと思うのですが、PRポスターとなるとそれではこれはどこの企業・団体がクライアントであり、雑司ヶ谷の何を誰に訴求するためのものなのだろうかと考えてしまいます。

これを見る限り、イベントやポイントになるお店などの情報も明確にうたっているわけでもないですよね。
手描きのタイポなど作品を有機的に楽しいものにしようという意図はとても強く感じられます。とてもいいと思いますよ。それだけにこのポスターの意味を明確にしてほしかったかなと・・・・・・・・・・。

zousigaya002.jpg

インパクトが弱いかな。

bamboo_title_20120506104001_20130107183627.jpg

お久しぶりです。もうすっかり春ですね。
また新しい学生たちが入ってくるのでしょうか?

みんな頑張ってほしいものです。でも仕事するって結構大変なんだということも知ってほしいなー。バイトとは全くちがうものですからね。

それでは校正をかましてみますね。

まず、これはJR東海の京都のキャンペーンポスターですよね。おなじみの・・・・。だとすると代わり映えがしないかなー。これでは今のキャンペーンをそのままビジュアルを変えて展開しているだけに見えてしまいます。というかビジュアルそのものもほとんど同じような・・・・。ごめんなさいね。でも学生が自由な発想で取り組んだにしては面白みがないと感じました。今の広告とは違うアプローチでまったく違うものをみせてほしいかなと思いました。小さくまとまると先がないよ。もっと大きく、面白く、楽しんでデザインしてみてください。

kyoto002take.jpg

kyoto003take.jpg

もっとインパクトを!

bamboo_title_20120506104001_20130107183627.jpg

お久しぶりです。

バトン、盛り上がってますねー。いいこといいこと。もっとやれー!!

そんな中、muuugiiiiiさん(これなんて読むのでしょうか?(笑))の作品を発見。ということで久しぶりに校正かましてみようかと思いまして・・・・。Shadowのようにはできませんが・・・・・。


まずこの作品についてですが、これはご自分の社内でのデザインコンペか何かがあってそのデザイン性と企画性を審査するためにデザインされたのでしょうか?それとも社内で社員同士で交換するイベントか何かのためにデザインしたものなのでしょうか?それがよくわからなかったのですが・・・・。

握手をイメージして形状をデザインしたというのはありかもしれませんね。ただ、形状的にも色的にもインパクトが弱いかなと感じました。レイアウトされている文字情報もルーズな扱いではないかなと。ツールの役割を明確にする必要がありではないでしょうか。

また、もう認知している社員同士でやり取りするツールとしては仕掛けが足らないのではないでしょうか。皆が同じ名刺を使った時に何かアクションがおこるデザインとのことですが、どういったアクションが起こることを狙ったのでしょうか。紙という媒体でなければいけないというルールはあったのでしょうか?ないとするなら様々なメディアを使用した仕掛けと化学反応を求めてみたいと思いました。

あと横61センチ縦92センチということですが、この形状を見ると横位置のものだと考えられますよね。でもこの仕様情報を見ると縦の方が長いのですがこれはどう捕らえたらよろしいのでしょうか?サイズも縦1メートル近いですがこんなに大きな名刺をどうやって渡し、どうやって保管させるのかもお考えですか?まー、ギャグでこんなに大きな名刺渡されたらある意味インパクトはありますね。それが狙い?もしかして!

だとすれば面白いですね!

namecard0005.jpg

おー、いいですねー。

bamboo_title_20120506104001_20130107183627.jpg

おー、ブランディング系ですね。現在のパッケージに引っ張られてしまいましたかねー。入賞した作品はそのあたりの潜入感を持たずにこのデザインに取り組んだのではないでしょうか。やはりデザイナーにとって潜入感を持つと言うのは危険なのだなと考えさせられました。ただ、このデザインが入賞のデザインに劣っているかと言うとそうはいえないと思いますよ。この商品が観光客をメインターゲットとしたものであれば入賞したデザインはよいと思いますね。しかし、これが地元の人々の生活の中にあるというものであればこういう質素なパッケージングもありだと思います。

全体的にはとても優しいデザインと言えるのではないでしょうか。シンボルのゆるさも心地いいゆるさなのではないでしょうか。

冊子は少し単調に感じました。せっかくの手作り感を考えると紙のテイストをもっとナチュラルテイストを出してあげるとかタイトルは手書きで書いてみるなどせっかくの世界観を煽るような演出があってもいいと思いますよ。

トータル的にみてとても丁寧にデザインされているなと感じました。
また新しいデザインを是非みせてください。

otya_take.jpg

HOMENext ≫

プロフィール

fincher

Author:fincher
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

オススメ情報

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1583位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
391位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Girls Power

検索フォーム

RSSリンクの表示

おすすめリンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。