スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生に注意喚起!それでいいのか?

kazu_title.jpg

今日は今の学生のビジュアル表現に関する注意喚起を一発。
学生全般に言えることかもしれませんが、思いのほか物を見ていないのではと思われせることがあります。ここではその本の一例といえるものをご紹介しますね。

学生の中には自分の作ろうとしているものを調べたり、観察したりということをしない人がいます。勝手な思い込みで作り始め、出来上がったものを客観的に見ることもしないためにせっかくのアイデアを説得力のないビジュアルに変化させてしまっています。これはもったいないことですよね。もっと作り上げるものにこだわりを持ってほしいですよね。そうすればその作品のクオリティは確実に上がるのだから。

例えばデザインの背景にレンガの質感が欲しいとします。するとそれをPhotoshopのフィルター
で作ろうとします。

これがその方法で作ったレンガです。

visual001_20120817124303.jpg

これはレンガですか?みんなが普段目にしているレンガとはこういうものでしょうか?もしそうだというのであればそれかなり観察力が欠けていると言わざるを得ません。

ちなみにこれは家の近くで見つけたレンガなどをパースの修正やタイリングで表現したものです。

visual002_20120817124654.jpg

visual003.jpg

どちらのビジュアルをベースとしてビジュアルを制作したほうがクオリティが高くなるか一目瞭然ではないでしょうか。これはとても危険なことだと思います。もっともっと物を見てください。そしてデジタルから離れてください。

いつも学生にはデザイナーの目を作ってくれといいます。これは特別なことをしろと言っているわけではありません。ものを見てくれと言っているだけです。世の中にはプロのデザイナーが作ったものが溢れています。それらを見て、吸収するべきところは吸収し、否定するべきところは否定してほしいと言っているだけです。そうやって物を観察する目を作ってほしいですね。

これに思い当たる人は今からでも遅くありませんよ。その作品をポートフォリオに入れている君、君!まじやばい!作り直せ!まだ間に合う!!!!

頑張れ!学生!!!!!!!!



スポンサーサイト

Comment

こんにちは。

こんにちは。ブログいつも楽しく拝見しています。私も都内の専門で講師をやっております。

Kazuさん、おっしゃる通りです。私もこれにはほとほと困っています。空を表現させようとするとみんな迷いなく、フォトショップのフィルターである『雲模様』を使います。これには困っています。この空のどこが美しいの?どこに空の高さを感じるの?というものを作って兵器で見せに来ます。今の学生は本当に見ることをしませんね。レンガはこのフィルタ、雲はこのフィルタと機械のように作ってきますから・・・。どこの学校も同じなんですね。AKIRAさんやBlueWindさんはこんなことはやらないと思いますが。

それにしてもすごいエネルギーですね。学校以外にこんな指導もしているとは。これって無報酬なんですよね。自分にはとてもそんんなパワーありません(笑)。

これからも楽しみにしています。頑張ってください。

いますね。

こんにちは。毎日暑いですねー。
こういうことやるやついますねー。ウチの学校にもいますよ。
何考えてるの?と思いますけど、本人は自信満々に『こうやるとレンガなんて簡単に作れるぜー。』って。それでいいんか?と思いますが、そういう奴らはほっておきます。

水とかもMdNあたりに載っているTIPSをさも自分で発見したような顔してやってますよ(笑)

「芸術を理解することは、自転車の乗り方を覚えるのに似ている。
(習得に)必要なものは理由ではなく感覚なのだ。」
ブルーノ・ムナーリ

感覚を養うために、たくさん自転車に乗ってください!
頑張る生徒さん、応援しています。
あと貴重なアドバイスをコメントしてくれる
熱い先生と元教え子さん達も。。。

うちにもいます!

これってうちにもいます。MdNとかに載っているのを片っ端やっているやついます!やっぱどこにでもいるんですね。

でもそういうことやっているやつに限って作品はしょぼしょぼですよね。しかも、それをイケてると思っているからやばいです。

でもAKIRAさんのいうようにそういう奴は放っておけばいいんですよ。いつまでもフィルターで遊んでいればいいんです。放っておきましょう!

懐かしい!

お恥ずかしいですが、自分も学生の時、これをやってKazuさんにこっぴどく怒られましたね。『そんなもんに頼るな!自分の目を養え!』って。怖かったー。でもそれからカメラのことを教えてもらって、自分でも一眼レフを買って勉強し始めたんですよね。楽しかったなー。Kazuさんとクラスメートと撮影に行きましたねー。自分の目を養うってクリエイターにとっては絶対に必要なことですよね。今、こういうことやってしまっている人はもう一度自分の作品を見直してほしいですね。ちょっと違うんじゃない?

いますね。確実に。

あははは、いますね。これ!
ウチの会社にも毎年たくさんのポートフォリオが送られてきますが、この手の作品多いですよ。なんも解ってないなーと思いますね。いかにいいものを作るかなんですけどね。学生たちはいかに手軽に作るかばかりを考えているような気がします。
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

fincher

Author:fincher
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

オススメ情報

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
1565位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
400位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Girls Power

検索フォーム

RSSリンクの表示

おすすめリンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。