スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生への注意喚起4!もっと作ることを楽しめ!の巻

kazu_title.jpg

学生たちへの注意喚起4!

学生がビアレストランのポスタービジュアルの校正にデータを送ってきました。うーん、以前見たのとどこが変わっているのかわからないかなー。以前もかきましたが、今の学生は著しく客観性が低くなっているなーと感じます。表現したいものを客観視しません。自分の持っているビールのイメージを簡単に作ってしまいます。ビールのポスターやCMをどれだけ見たのでしょうか。実際のビールを見たでしょうか?自分がビールが好きかどうかなど関係ありません。いかにビールを美味しそうに!飲みてー!と思わせるかです。そういうことをどれだけ考えてイメージを作っているでしょうか。

以前、サッポロビールとの産学課題でテレビCMをやった時にはサッポロビールさんからビールを2ケース提供していただきました。そのビールを使って様々な実験を行いながらどうしたらビールのシズル感をだせるかクラスみんなでわいわいと試行錯誤。泡を出すには塩をいれるといいぞと教えれば早速コンビニに塩を買いに行き、早速実験。泡がどんどん湧いてくるのを見てみんなで歓声が!撮影のセットを組み、何度も試し撮影しては設定を変えまた撮影。ビールはなくなりました。そうすると生徒たちはお金を出し合い酒屋へ!そうこうしてやっと完成。サッポロビールの営業と広報の方4人ほど見えてプレゼンテーション!笑いが起こり、歓声が上がり。おお盛り上がりの瞬間でした。その勢いでプレゼンのあとみんなでパーティに突入!そんなイメージを作ることにこだわりを持ち、楽しんでいたやつらは今現場の第一線にいます!そういった人たちを相手にみんなは現場に出て仕事をしなければならないのです。今の自分の作品はどれだけの失敗から生み出されたものですか?

いきなりPCの前に座り、ネットで素材を探し始めたり、いきなりフォトショップで自分の勝手のイメージで作りはじめていませんか。今、自分のポートフォーリオを見直してみてください。その中にあるビールは、ジュースは水は食べ物はジュエリーはどれも美味しそうで冷たそうで、美しいものですか?客観的に見てください。大丈夫!美味しそうと思えるのであれば確実に就職できるでしょう。

これは送られてきた学生のイメージを見て、簡単に実験。まずはジョッキを水で濡らし、冷凍庫へぶち込みます。2時間もすれば凍ったジョッキが出来上がります。そこへビールをなみなみと注ぎ、さらに塩を入れて泡を立てます。さらにビールの持つ透明感と爽快感をだすために霧吹きで細かい水滴を作りさらに印象的な水滴を注射器で作りこんでいきます。ライティングは普通の蛍光灯のデスクライトを使用。三脚を立ててパチリと。これをめんどくさいと思う人はデザイナーではなくオペレーターを目指すべきです。データだけを作るという仕事のほうが向いています。さー、あなたはどちら!?

これは厳しいことを行っているのではありません。ほんの数年前の学生がやっていたことです。嘘ではありません。みんなのほんの数年先を生きている人たちは作るということを楽しんでいたのですよ。

beer03.jpg

スポンサーサイト

Comment

懐かしい!

Kazu,サッポロビールやりましたねー。楽しかった!覚えています!強烈に!ああいう授業が確実に今の自分を作ったと思います。マジに感謝しています。物を作る楽しさを教えてもらいました。撮影しながらもったいないって飲んでたからみんなかなりハイテンションでした。楽しかった!!!!今の学生はああいう体験をしていないのですか?可哀想に。確実に意識変わりますよね。またみんなで集まってあんな馬鹿なことしましょうよ!

本当に懐かしい!

これは盛り上げりましたよねー。私も覚えていますよ。教室の中がビール臭で・・・・。でも楽しかった!今はああいう授業はやらないんですか?小手先のことばっかりでは広がりませんよね。本当に今の学生はかわいそうですね。もっともっと体験して欲しいです。

おっしゃるとおりです。

こんにちは。おっしゃる通りですね。今の学生は手っ取り早くという方向にばかり目が行ってしまっています。たとえばドリンクのプロモーションを作らせるとみんなネットでその商品の写真を見つけてそのライティングの状態もパースの状態もまるっきり気にせず、見つけてきてちゃちゃっと仕上げて悪びれず出してきます。お前ら、そんなことをやっていると就職なんて無理だぞというのですが、他の講師が甘いこというものだから聞く耳持たないという悪循環です。だったらその甘い講師はその生徒の就職を全部斡旋しろよと言いたいです。結局馬鹿を見るのは学生なんですけどね。でもそういう先生は優しいいい先生となります。私のようなタイプは怖い先生、大変な授業だから出ないとなります。本当の優しさはなんなのか・・・。
 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

HOME

プロフィール

fincher

Author:fincher
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最新記事

最新コメント

オススメ情報

最新トラックバック

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
デザイン・アート
212位
アクセスランキングを見る>>

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブックマーク

Girls Power

検索フォーム

RSSリンクの表示

おすすめリンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。